2018年05月30日

タイルカーペットのシミ抜き

いつもお世話になっているビル。

応接室にある長さ1.5mくらいのプリンタが気になっていました。

IMG_1068 (1).JPG

社員の方にお聞きすると、壊れているとのこと。

「処分したいけど、大きすぎてエレベーターで運べないから困っている」

ということでしたので、分解して処分することをご提案しました。

解体料は…、タダです(笑)。お仕事の合間にちまちま分解します。

廃棄は産業廃棄物収集運搬業さんにお願いするので、ざっくり1万円くらいかかります。

無事解体できたのは良いのですが、下にインクが垂れていました。

IMG_1099.JPG

タイルカーペットの染み抜きスキルの出番です。

この技術は師匠のクリンサーブ店長から伝授されたものです。

IMG_1101.JPG

使うのは、ダートチェイサーというやや強めの洗剤(液体洗剤で代用可)

刷毛(歯ブラシで代用可)

固く絞ったタオル

です。

まずはシミに洗剤をつけます。シミの範囲だけにつけるのがコツ。
IMG_1102.JPG

洗剤が効くまで5分ほど待ちます。

次にハケを使い、毛管現象でカーペット下部から汚れを吸い上げます。

IMG_1105.JPG

ちゃんと吸い上げられています。
IMG_1106.JPG

最後は固く絞ったタオル。
IMG_1108.JPG

ゴシゴシするのではなく、汚れを転写するイメージで。
IMG_1109.JPG

気にならないくらいになりました。
IMG_1111.JPG

ビフォア
IMG_1112.JPG

アフター
IMG_1114.JPG

ご家庭でもコーヒーをこぼしてしまったとき

などに使えるテクニックだと思います。

意外に時間がたっていても落ちるものです。

是非おためしください。
posted by ケンタロー at 17:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

高所ガラスクリーニング

いつもお世話になっているビルの、ガラスクリーニングです。

今まで全く掃除をしていなかったため、

ガラスの下部にモヤモヤしたウロコがあります。

これを除去するのが本日のタスクです。

S__22183940.jpg

拭いただけじゃ、落ちないです。

表面に特殊な加工してあるので、ダイヤモンドパッドもNG。

サンダーとモノタロウのウロコ落としペーストで地道に。

S__22183939.jpg

今回は秘密兵器を投入します。

高儀という良く分からないメーカーの、

車用と思われる安物ポリッシャー。お値段5,000円。安物(笑)

2万円超えのマキタのポリッシャーもあるんですが、

重くてロープ作業じゃ使い物になりません。

一方、安物は作りがちゃちいので軽いんです。

S__22183947.jpg

いや、見違えるようにきれいになります。

きれいになりすぎて、写真にうまく収まらないんです。

S__22183938.jpg

惜しいのは、時間がかかるところです。

そして漏れなく手が腱鞘炎になります。

1日サンダーまたはポリッシャーなので。

ガラスのお手入れをしていなかったビルですが、

この数ヶ月で見違える綺麗さになっています。

こんな仕事ができるチャンスを頂けることに感謝。

S社長様、本当にありがとうございます!
posted by ケンタロー at 20:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

珍しく掃除の仕事

長らくブログを更新しておりませんでした。

親戚の社長さんから

「消防設備士の資格をとってみないか」

と言われたので、甲種4類の消防設備士と、

第1種&第2種の消防設備点検資格者の資格を取得しました。

これでビルの消防点検ができる、と思っていたら、

最初に見積もり依頼されたのが、老朽化した粉末消火設備の更新のお仕事。

甲種3類の資格が必要になるので、猛勉強中です。


そんなこんなでブログ更新を疎かにしていたら、事務所の清掃のお仕事が舞い込んできました。

15畳くらいの事務所と、2畳くらいのキッチンとトイレ。

床のワックス剥離とワックスかけ、ガラス、キッチンとトイレ清掃、外構の草むしりの依頼です。

「今日中に見積もりを」と言われても、初めての仕事なので正直、良く分からないです(笑)

汚れも少なかったので、3人で6時間作業、60,000円(税別)でお引受けさせていただきました。

IMG_1297.jpg

作業前に写真を撮っておけばよかったと後悔。

作業中。
IMG_1302.jpg

さすがKさん、頼りになります。

ちなみに私はポリッシャーが苦手です。

ワックスを洗剤で剥がして、新しいワックスを塗りました。計3回の重ね塗りです。

作業後。
IMG_1303.jpg

いやいや、びっくりするくらいピカピカになりました。

依頼主の管理会社の社長さんが見て、「すげえな!」とびっくりしていました。

「ウチは技術力でやっていますから」と言いましたが、床は100%、Kさんのお手柄です。

クロスも丁寧に拭かせていただき、トイレも水垢を除去、

時間があったのでエアコンのフィルターも掃除させていただきました。

株式会社U様、T社長様、今回はありがとうございました。
posted by ケンタロー at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
群馬県高崎市の島田ビルメンテナンス